さくらメモ

こども・本・たべもの・散歩・ネタになるものもろもろ

高反発マットレスの効果やいかに

おはようございます、金曜日!!

関東ってまだ梅雨明けしないんですかね?三連休くらいには明けるんでしょうか。

外の天気が良くなってきたのに合わせるように、屋内の気温差もだんだんひどくなってきまして、身体の節々に異変が…身体が重い…

最近ステキなマッサージに通い始めたのですが、まあそれでも気温差による体調不良には勝てない。マジっょぃ。

昨日に引き続き、楽天お買い物マラソンの話で恐縮ですが、遂にこんなものを購入しました。

 

世間では「高反発マットレス」と呼ばれるものです。安定のアイリスオーヤマ!

同じように子育てでヒーヒー言ってる友人が「寝具を変えるだけで疲れが劇的に軽減される(しかし相性が合うものに巡り合う道のりは決して易しくはない)」と話していましたので、私もそろそろお布団を変えたい…ていうか変えないともう無理…という感じだったので購入!

他にも色んな商品と比較しましたが「中材が洗える」というのが決め手になりました。

【最後まで悩んだ商品たち】

 

 

 

 

 

 

今回私が選んだのは

丁度楽天スーパーDEAL対象の商品で、ポイント20%がついてくる!というワードに惹かれてこのショップでぽちり。

 

同じアイリスオーヤマのエアリーには敷布団サイズもあり、こちらはカバー素材が分厚いからか上記のマットレスと比べると厚みもある(マットレス5cm、敷布団7cm)ので、単品で使うならこれかなーとも思ったのですが、今回は「中材をローテーションしてヘタレを軽減させられる」三つ折りマットレスの方を選んでみました。

昨日の夜に到着して、包みを見るなり息子が一言。

「これにのってぴょんぴょんしてもいい?!」

ん、保育園で使っているマットとかを連想させたのか!?

もうこのマットレスの存在が気になって仕方のない息子。

どうやら三つ折りのままの状態で遊びたいようで(分厚いから)、開けたいからと母が懇願しても「このままがいいの!!!」という始末。

そこをなんとかと開封してみたものの、開けたら開けたで今度はマットレスの上を大疾走。ああ…マットレスにダメージが…ヘタリが早くなりそう……

でも子どもってホントこういうのって好きですよね。

去年の旅行で泊まったホテルでも、ベッドが気に入ったのか、ずっとびょんびょん飛び跳ねてました(寝たのは0時過ぎ…)。サンルートまた泊まりたい。

さて、マットレス。

既に専用カバーに入った状態で袋に入ってるのですが(持ち手付き!コンパクト!持ち運びにも便利!感)、カバーがメッシュ素材で出来ているものなんですね。

今回購入したのがベージュだったので、ぱっと見「あれ、これもしかして中材だけなの…?カバーは別で買わなきゃいけなかったの…?」と思わせるぐらい布団感ゼロでした。

レビューの中であげられていた「夏は良いけど、冬は通気性良すぎて心配」という話の真意が少しわかった気がします。

「床に単品直敷きでもいいけど、圧がかかる分痛みも早いので、敷布団の上に使ったほうがいい」という話も見かけたので、元々使っていた敷布団→マットレス→敷きパッドの順で使い始めました。

一晩使った感想は…うーん、悪くはないし、敷布団単品で使ったのに比べると、沈み込む感ゼロで良いのだけど、「素敵!快眠!私最高!!」という感覚には至らず。

私はふかふかの布団や低反発の方が好きなのかなー。こればっかりは好みに差が出そうです。

使い続けて、もう少し素材にくたびれ感が出てきたら感覚が変わるかな?

あと、レビューの中で「中材のパリパリとする音が気になる」というのもありましたが、敷きパッドをつけていたせいか、そこまで気になることはありませんでした。でも、小さな音が気になって、なかなか寝付けないタイプの人だと辛いかも。

あ、今までと比べて一番差があったことは、非常に寝相が良くない息子様。

我が家は親子三人、文字通り川の字になって寝てるのですが、マットレス敷いたせいか布団の厚みが増しまして、私のエリアまで転がらなくなりました。

でもこれもそのうち突破されるようになるのかもしれない。

そこそこの値段はするものの、そんなに長く使えるものでも無いだろうなあと思っているので(息子が遊ぶと特に)、上手い具合延命させながら使っていきます。