働くカーチャンの雑記帳

旅に出たい母ちゃんと乗り物好きな息子の日常

働くお母さんが前向きになるお弁当話

今朝は起きて早々に「やだーーおへやくらくしてーーまだねんねしゅるのーー!」と息子が大泣きしましたが、なんやかんやでいつもより早く家を出ることが出来た母です。いつもこうならいいのに。

それはそうと先日息子がめでたく「にしゃい」を迎えまして。

ここで一区切り、ではないですけど、あれこれ生活を見つめ直すことにしてみました。

お弁当生活復活

残念ながら写真はありませんが。

結婚してしばらく、産前はお弁当を毎日とは言いませんがちょこちょこと作っていた私。

最近はコンビニとか職場近くの飲食店で済ませてきましたが、ぶっちゃけ飽きてきたのと、食費がかかるのとでどうしたもんかなーと思っていました。

すると先日、楽天のお買い物マラソンであれこれ見ていた時にビビッとくるものを発見!

 

曲げわっぱ 高背小判弁当箱 白木

曲げわっぱ 高背小判弁当箱 白木

 

曲げわっぱの弁当箱です。

(リンク思いっきりAmazonですけど、楽天の同じ店で購入しました)

安価とはいえ3000円近くはしますが、内側もウレタン塗装されていて扱いやすく、何より冷めてもご飯が美味しいことに感動…晩御飯の残り物やレトルト・冷食を入れただけでもそれっぽく見える…ということで、なんとか続いてます。

元々Instagramとかで「曲げわっぱ弁当」の写真がアップされている事に対しても「ふーん」と特別視はしていなかったのですが、いざ実際使い始めてみるとこりゃいいわ。

一段の弁当箱だと、おかずを入れるスペースが少なくて、あれこれ悩まなくてもいいので楽です。

あまりの曲げわっぱの素晴らしさに感動した私は、この波に乗って主人の分も購入…!

主人のはバッグに収まる二段弁当。

反応はまあまずまずでした。そんなもんか。

お弁当生活を始めて変わった事

そんなお弁当を入手して、久しぶりにお弁当を作ったぞー!な初日。

…朝、あまりにバタバタしすぎて、お弁当を家に忘れました…なんてこった…

その翌日には、あまりに朝バタバタしすぎて、息子の保育園バッグを自宅に忘れるという大失態(°▽°)

毎朝煽て、気分を乗らせてからの出発となるので、バタバタしがちなのが困りどころです…元々うっかりさんなのもありますが。

至極当たり前なことですが、

「準備が終わった荷物は玄関にスタンバイ」

「お弁当を入れた袋は自分の目が届く所に用意しておく」

そんなちっちゃな事の積み重ねを心がけて、なんとかまあやれるようになってます。。

 

「曲げわっぱマジック」が続いている間に、あれこれまた改善していければなあと願うばかりです。

頑張れ私。