働くカーチャンの雑記帳

旅に出たい母ちゃんと乗り物好きな息子の日常

妊娠中ハマった食べ物・飲み物

先日、多摩センターへ桜の見納めをしに行ってきました。

https://instagram.com/p/1IwP2plbSE/

#桜 #sakura #多摩センター #乞田川 #空 #sky #そら部

満開だった桜も散り際で、春の風に乗り桜吹雪となってそれは見事な風景でした。

これで春も通り過ぎていくなー…と思っていたところでまさかの雪!
今日から慣らし保育もお昼ご飯が始まるそうなので、私のお昼ご飯はラーメンでも食べてぬくぬくしようと思います。

さて、ラーメンといえば以前「妊娠前『天下一品のこってりラーメン』に異様にハマった」話を書いたりしました。

sakura-ink.hateblo.jp

今思うと、あの時はなんでそこまでこってりラーメンに執着していたのか不思議でたまらないのですが(今は授乳中なのもあって、そこまで食べたいと思わない…月1くらいで食べてますけど!)今回は「妊娠中にハマった食べ物や飲み物」を振り返ってみたいと思います。

1.炭酸水

甘いサイダーではなく、無糖の炭酸水です。
3ヶ月に差し掛かった頃から、気持ち悪〜〜〜い感じの悪阻が始まってしまいまして。
そんな折、「炭酸水を飲むとげっぷが出やすくなって楽になる」なんてのを聞いたので導入。
口当たりがさっぱりしてるのもあってなかなか良かったです。
「レモン風味」とかフレーバーがついてるのも試しましたが、香りによって悪阻が悪化してしまうのもあるので選ぶ時は慎重に。
同じように見える無味無臭の炭酸水も、物によってはダメなのもありました。

自分の中でヒットしたのは、南アルプスの天然水のスパークリング。
発売したばかりのレモンの方も時々飲みましたが、こっちの方が断然良かったなー。 

南アルプスの天然水自体に癖がない&口当たりがいいので、悪阻で気持ち悪い自分にはちょうど良かったです。 

あとはゲロルシュタイナーウィルキンソンのレモンもよく飲んでました。

ポッカサッポロ GEROLSTEINER(ゲロルシュタイナー) 500ml×24本 [正規輸入品]

ポッカサッポロ GEROLSTEINER(ゲロルシュタイナー) 500ml×24本 [正規輸入品]

 

ゲロルシュタイナーはちょっと癖があるので好みが分かれるかも。私は大丈夫でした。 

ウィルキンソン タンサン レモン 500ml×24本

ウィルキンソン タンサン レモン 500ml×24本

 

2.レモン水

悪阻も落ち着いてきた頃、「気持ち悪さはないんだけど、口の中をさっぱりさせたいなー」なんて時はレモン水をよく飲んでました。
レモン水とは言っても、今流行りのデトックスウォーターよろしく「切ったレモンを水の中に入れる☆」なんてことはせずに、「ポッカレモンを数滴垂らして水を足す」というシンプルなものでした。

ポッカサッポロ ポッカレモン100 450ml

ポッカサッポロ ポッカレモン100 450ml

 

さすがに仕事中とか出先でこの瓶を持っていくのはアレなので、小さいタイプのはよく使っていました。

ポッカレモン100 70ml

ポッカレモン100 70ml

 

炭酸水ブームは時期が来るとあっという間に終わってしまったけれど、レモン水ブームは妊娠後期までしっかり続きました。後半の方はこの味に慣れたからなのかもしれぬ。
今回私は「妊娠糖尿病」が出てしまったので、「糖分が欲しい欲求」を満たすために、レモン水&炭酸水はだいぶ活躍してくれました。

sakura-ink.hateblo.jp

3.トマト

「妊娠中ハマる食べ物」の定番トマトです。
「話には聞くけど、なかなかブームが来ないなー」と思ったら、妊娠中期に差し掛かった頃から異様にハマりました。
季節も春から夏へと移って、さっぱりしたものが欲しくなってきたからかな。

4.豆腐

同じように「さっぱりした食べ物が欲しい!!」の流れで、豆腐にも異様にハマりました。
冷奴に色々トッピング変えて楽しんだり、ご飯の上に豆腐をぶっ掛けて、おかかと少しの醤油をかけて…なんてのも食べたりしてました。

5.納豆

豆腐に引き続き納豆もかなりの勢いで食べてました。
「妊婦さんは生モノは避けるように」という話を聞いていたので、大好きな卵かけ御飯もがまんがまん…その代わりに納豆ご飯もよく食べてました。
一時期は豆腐と納豆を大分摂取していたので、生まれてくる赤ちゃんは豆好きになるんだろうか、それとも大豆アレルギーになるんだろうかとドキドキしてました。

余談ですが、卵かけ御飯を食べると息子のウンチが爆発してどエライことになるので、授乳中の今もなんとなく食べるのを控えています。
かといって納豆ご飯が食べたくなるかといえばそうでもなく。冷凍庫に大量の納豆がスタンバイしてるというのに。

6.野菜(特に葉物野菜@小松菜・ほうれん草)

ものすごくざっくりとした枠で申し訳ないですが、妊娠前と比べると、野菜を積極的に食べるようになりました。
妊娠糖尿病のこともあったんですけど、濃いものとか肉!!!とかってよりは、味が優しい野菜料理を作ることが多かったです。
実家に帰省してからもサラダだのなんだのと毎日作って家族に驚かれてました。
そうよね…田舎じゃ野菜は買うものじゃなくて貰うものだもんな…

7.鶏の唐揚げ

かと思えば、妊娠後期は時々無性に食べたくなる的に鶏の唐揚げを食べてました。
ケンタッキーは家の近くになかったので、専らスーパーのお惣菜コーナー。
そりゃ…体重が増えるわけだ…
あとトンカツも時々無性に食べたくなりました。揚げ物最高。

8.パン

妊娠後期に体重が増えた原因その2。

妊娠糖尿病と言われてる割に、炭水化物に手を出してしまうのがなんともはや。
今までの食生活からリバウンド起こしてたんでしょうか…
自宅やら職場近くに美味しいパン屋さんが多かったので、これもパンにハマってしまった要因の一つですきっとこれ。

職場近くで通ってたパン屋さんがここ。

tabelog.com

「週に1回のお楽しみ」的な感じでよくテイクアウトしてました。
どのパンも美味しい!お値段はそれなり!
クロワッサンやクロックムッシュ、クリームパンとか買ってたんですけど、まあカロリーもそれなりにありますよね。
「スモークサーモンとナチュラルチーズのサンドイッチ」なんて、妊婦には到底食べれない素敵メニューもあったりしたので、復帰後早々にお店へ行きたいです。

実家に帰ってからはここへ通ってました。

tabelog.com

散歩ついでに買ったりしてたんですけど、パン食べて体重増えてたら元も子もないですよね。美味しいけど…!

9.ルイボスティー

ノンカフェイン飲料の定番ですね。

職場にウォーターサーバーがあったので、マイボトルの中にティーバッグと水を入れて飲んでました。
人によっては「ルイボスティーは癖があって飲みにくい」という話を聞いたりしますが、水出しだとさっぱりして飲みやすかったです。

10.スイカ

これも「妊娠中ハマる食べ物」の定番ですね。
妊娠中期〜後期がまさに夏真っ盛り!だったので、カットスイカ(おつとめ品)をよく買ってました。
冷蔵庫にはトマトかスイカが常にスタンバイしているぐらいの勢いでした。
甘くてさっぱりしてるから、いくらでも食べてしまえるんですよねースイカすてきー。

11.アイス&チョコ

臨月に入って、突如としてブームが来てしまいました…
チョコ系スイーツが食べたくて仕方がない…アイスもとても欲しくなる…

で、ハマったのがこちらのアイス。

https://instagram.com/p/x_dB2dFbUV/

事もあろうに臨月に出会ってハマってしまった悪魔のようなアイスと再会。パキパキのチョコ感がたまらない…っ!#アイス #チョコ #パキシエル #chocolate

チョコ好きにはたまらない!!!!
今でも時々買ってしまう!!!
ハーシーズのチョコアイスも買ってました!チョコすてき!!!!

あまりにもこのアイス食べたさが我慢出来なくて、妊婦検診前日にうっかり2本食べてしまったら、翌日糖が出てしまったという思い出。

他には他には

  • 元々好きだったのもあって、鶏レバーを時々食べたりしてましたが、これも摂りすぎはあまり良くないんですってね。
  • 定番の「フライドポテト」や「ポテトチップス」の波は全く来ませんでした。妊娠糖尿病のこともあったけど、なんとなく欲しくなかったというのが正解。妊娠前は芋好きだったのに…!
    ちなみに今はまた芋好きに戻ってます。カロリー過剰摂取に気をつけねば。
  • 友人は「今まで食べられなかった漬物が食べれるようになった」なんてことも話してました

まとめ

この「妊娠中にハマる食べ物」とかって、人によって色々なんですよねー。
同時期に妊娠した友人が何人かいたのですが、みんなそれぞれ「あるある!」と同意したくなるもの、はたまた「えっ、そんなのまで!?」なんてのもあったりして。
ハマる食べ物の内容によって「性別がわかる」とか「赤ちゃんの好みがわかる」とか色々言ったりしますが、信憑性はあるような無いような。
話のネタになんとなく覚えておくと面白いかもしれません。

Yahoo!知恵袋」などでもこの手のネタは結構出てくるので、体験談とか見てるとなかなか面白いですよ。

 

息子の離乳食もぼちぼち始めましたので、今後彼の好みがこの中のどれかに該当するのかしないのか、母はワクワクしております。
逆にアレルギーになってたらどうしよう。うーん。