読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくらメモ

こども・本・たべもの・散歩・ネタになるものもろもろ

こどもの写真と動画を撮って共有するよ

こども 生活 モノ 育児

昨日の日記でも少し触れた動画とかのお話。

3ヶ月突入! - さくらメモ

こちらが今我が家で活躍しているビデオカメラ。 

 この機種の売りは「ベビーモード」があることですかね。


キヤノン:パーソナル向けデジタルビデオカメラ iVIS|ブレずに撮って!ビデオママ すくすく赤ちゃんの巻

「ベビーモード」を使ってこどもの動画を撮っておくと、編集とかに気合を入れなくてもまとめて観ることが出来る素敵機能☆

しかしながら、我が家は両親と別居をしておりまして、私の両親は遠く離れた場所に住んでいる。。。
旦那様の両親はまだ近くに住んでいますが、パソコンとかネットとかには明るくない。。

日々増えて行く動画をじいちゃんばあちゃんに見せてあげたいけれども、なんとかお手軽にできないものだろうか〜。

などと考えていたところにこのアプリを発見。


無料の子育てアルバム「まごラブ」 - 離れていても、家族はつながる

他にも色々と「孫の写真を共有する」アプリは数あるのですが、「写真と動画を共有できるサイト」を探していたところ、このアプリと出会いまして。
今のところ我が家ではこれがフル活用されています。

このサイトのレビューが超参考になります。


家族間で写真をラクラク共有。シニアでも使いやすい「まごラブ」|タブロイド

基本は投稿された順にタイムライン表示されるものと、撮影日時(動画はアップした日)順に表示されるものの2つで写真や動画を見ることができます。

f:id:sakura_ink:20150120125523j:plain

f:id:sakura_ink:20150120125505j:plain
我が家では両親+兄弟(息子からみれば叔父)とで共有してます。
写真のアップはアプリ・サイト共に出来ますが、動画はiPhoneアプリからのアップのみ。
FacebookYouTubeを使ったりするよりは、クローズドSNSなのでまだ気軽に使える気がしますし(せめて動画がサイトからでもアップができれば。。)、レビューサイトでも書かれてますが、パソコンやネットが少し苦手な方でもまだ使いやすいかな?
義両親も喜んでくれてます。
逆に私の両親はパソコン諸々にも慣れているので、もう少し落ち着いたらGoogleドライブとかも使ってファイル交換するかな?とかぼんやり考え中。
 
さてここで話題をビデオカメラに戻しまして。
「まごラブ」では動画のアップがiPhoneアプリのみ対応しているので、撮影した動画をまごラブへ共有するためには
  • 動画ファイルをiPhoneに落とす
  • iPhoneから動画をアップする
という必要が出てきます。
でも、このカメラのベビーモードのファイル形式はiPhoneで対応しているMP4ではないんですよね。。
わざわざファイルを毎回変換するのも面倒くさいしな〜と思っていたら、本体メモリとSDカードとでファイル形式を分けて保存する方法を発見。
ベビーモードとの併用は出来ないようですが、今のところこれで様子を見ています。


キヤノン:パーソナル向けデジタルビデオカメラ iVIS|iVIS HF R52 特長 使える多彩な機能

撮影した動画はiPhoneアプリ「Movie Uploder」を使って保存→このファイルをまごラブにアップ、という形で落ち着きそうです。


キヤノン:パーソナル向けデジタルビデオカメラ iVIS|iVIS HF R52 特長 Wi-Fiで共有 つながる・広がる

このサイトの紹介にもありますが、リモートでも色々操作出来そうなので、今後もちょこちょこと使って慣れていきたい方向。

余談ですが、まごラブへアップできる動画は5分以内のものになるので、動画が長いとアップロードする時に指定する必要があるので注意です。

いや〜…iPhone6の動画機能が大分良くなったとはいえ、やっぱり本格的なビデオカメラには勝てないですね。特に音声。
サッと手軽に撮る分にはiPhoneでも大丈夫なんですけど、折角だから残しておきたい!という場ではビデオカメラ使ったほうがいいですね。

 

あと、このカメラとは別に今回の妊娠を機に、私もコンデジを新たに入手しました。

FUJIFILM デジタルカメラ XF1 光学4倍 レッド F FX-XF1R

FUJIFILM デジタルカメラ XF1 光学4倍 レッド F FX-XF1R

 

完全にデザインありきで購入したカメラですが、さすがFUJIFILM!こちらも素敵写真&動画を撮るアイテムとして活躍中です。

f:id:sakura_ink:20150120140631j:plain

出産時、助産師さんに産まれたてほやほやの息子と私を撮影してもらったのですが、起動時に動画撮影モードになっていたらしく、気づかずに「産まれた直後の動画を撮りつつ写真を撮っていた」というハッピートラブルなんかもありました。
思いがけない副産物であります。

とはいえ、動画撮影のメインは先述のiVISでいく方向。
今後も上手い共有方法とか、面白そうなネタがあれば試してみようと思います。