さくらメモ

こども・本・たべもの・散歩・ネタになるものもろもろ

子連れ合唱

わたくし、趣味で合唱をやっていたりします。

f:id:sakura_ink:20141224073119j:plain

パートはソプラノ。

小学生の頃からクラブ活動で合唱をやっていたり、学生時代は音楽を勉強してたこともありまして、社会人になってからも細々と合唱を続けています。

規模は大きくなく、メンバーは10人程度。
元々ママさんコーラスから始まった団体なので、メンバーもうちの母親世代の方々が中心です。
結婚前から所属しているので、入って10年近くにはなるのかな?
みなさんのパワフルさと団体のカラーと先生の素敵さで、今までゆるゆるとやってきました。

つわりがちょっと辛くなってきた3月から暫くはお休みしてましたが、「胎教にもなるかなー?」なんて気持ちで、仕事もおちついて、安定期に入った頃に復活。
実家に帰る手前まで妊婦は練習に通ってました。
メンバーの皆さんからも、先輩的アドバイスや赤ちゃんグッズをたくさんいただいたりで、なかなか楽しかった&いい気分転換になりました。

声を出すっていいですね!

 

そして昨日久しぶりに練習へ参加!
出産のご挨拶も兼ねて、息子を連れて行ってきました。

したらば、練習に参加しているお子様率の高さたるや!!?

実は私と同じように、出産を機にお休みをしてたメンバーが何人かいまして、子供も大きくなってきたことだし、ってことで復帰してた模様。
新メンバーも増えてまして、この数カ月の変わりように驚くばかり。

お子ちゃまがパタパタ走ったり、泣いたりしたって、さすが余裕のママさん方!
むしろその状況大歓迎♪ともいわんばかりに歌っております。

確かに、参加出来るメンバーが少なくて色々困ってしまうよりも、この状況が許せて、一緒に歌うことが出来るなら、是非とも練習に来てほしい!ってのが本心ではあるでしょう。

プラスして、指導してくださっている先生も男の子のママ。
(先生からも抱っこ紐とか色々赤ちゃんグッズをいただきました。感謝!)
子供たちをあやしながらの指揮はなかなか楽しげな風景でした。

息子も初めての場所に驚きながらも、大人しく過ごしてくれたのでよかったよかった。
彼にとっても刺激になったかな?
それとも「お腹の中で聞いてたかもー」とか思ってたんでしょうか。

 

練習を終えてみて、「やっぱこの団体にいてよかったな〜」と改めて感じました。
息子も私自身もまだまだ今の生活に慣れてないので、もう少し様子を見て、通えるぐらいになったら本格復活したいです。

しかし、平日夜だと社会人にとっては良いけれども、子供とべったりの生活をしてたら、逆に参加するのは難しいかな?
そう考えると、平日昼間に活動している団体のニーズも分かってきた新米ママです。