さくらメモ

こども・本・たべもの・散歩・ネタになるものもろもろ

四国半周アンパンマン列車の旅-概要

近所の公園では梅が咲き乱れ、そろそろあったかい時期が近づいてきました。(実家のある兵庫県豊岡市は笑えるぐらいの大雪でしたが)

そろそろ今年の旅行プランも少しずつ練りたいなー!というところで、去年の秋に急遽思い立って「四国半周アンパンマン列車の旅」をやったログを残しておきます。

アンパンマン列車

アンパンマン列車とは、アンパンマンの作者・やなせたかし氏の出身地である高知県を中心として、四国一帯で走っているアンパンマンでデコレーションされた列車のこと。

 

↓去年のよさこい祭り行ったときに、うちのばあばが息子に買ってくれたもの。 

ダイヤペット アンパンマン列車 オレンジ DK-7126 (リニューアル)

ダイヤペット アンパンマン列車 オレンジ DK-7126 (リニューアル)

 

よさこいで高知に行っていた折にもちょこちょこ見かけていたので、その存在は知っていたのですが、まさか路線によって色々種類があるとは…!

アンパンマン列車ツアー

こんな具合で四国内や京阪神からのツアーも組まれていますが、折角だし色々乗ってみたいし、あちこちいってみたい!


ゆうゆうアンパンマンカー【がっちゃんの電車で行こう!シリーズ】


アンパンマントロッコ号【がっちゃんの電車で行こう!シリーズ】

この動画を見て、親の方がテンション上がってきてしまい、「シルバーウィークの予定ないなー。あっ、切符取れちゃうわ!いっちゃえ!」ぐらいなノリでサクサクとプランを組んで行きました。8月によさこい祭りで高知に行ったばかりだというのに。

 

今回はざっくりと

羽田

↓飛行機移動(今回はJAL)

徳島(宿泊)

↓ゆうゆうアンパンマンカー

阿波池田

↓特急南風(アンパンマン列車じゃないノーマルでしたが詳しくは後述)

高知(宿泊)

↓南風アンパンマン

琴平(宿泊)

↓アンパンマントロッコ

岡山

↓のぞみ

新横浜

というルートを取ることにしました。まさに四国半周!流石に今回予讃線は諦めました。今年は愛媛に遊びに行きたい。

そんなこんなで羽田→徳島の最終便からスタート。

f:id:sakura_ink:20170216070026j:image

半日仕事をしてからの羽田行き。空港まではバスで行きました。便利。

息子は夜の空港が初めて、私も夜のフライトはかなり久しぶりだったので妙にテンションが上がります。

f:id:sakura_ink:20170216071045j:image

実家に帰省するときにコウノトリ但馬空港(JAC)を愛用している我が家は、基本JALを使ってます。抱っこフライトで済む2歳までの間は、クラスJにお世話になりっぱなしです…10月から金かかるなー!

余談ですが、早々に息子のJMBカードを作ったものの、母はまだJALカードを作っていません。後々マイルを合算させたい目論見。はよ自分のを用意せな。

f:id:sakura_ink:20170216071121j:image

お子様連れの特権とも言える「優先搭乗」。

ステータス最高クラスなダイヤモンド以下の皆様を差し置いて、飛行機に一番乗りするボーイ。こんなことが出来るのも…今のうちなんだよ…!(自分に言い聞かせながら)

フライト中は真っ暗な機内でYouTube的なものを使ってなんとか誤魔化し、無事に徳島阿波踊り空港到着。

空港はどんなだったかを体感する暇もなく徳島駅行きのバスに乗って移動。バタバタでした。車内では変なテンションになった息子に攻撃されまくってました。

今回は徳島に前入りして、次の日からアンパンマン列車を使って移動を始めるよ!ということで、駅前のホテルサンルート徳島に宿泊。久しぶりに良きホテルに泊まりました。部屋もアップグレードして貰い、更にテンションアップ!

f:id:sakura_ink:20170216071152j:image

喜びすぎてなかなか寝なかった息子…

なんやかんやありましたが、次回からはゆるゆるとアンパンマン列車の旅について書いていく予定です。では!!

日々バトル続行中

気がつけば2月も半ば…あっという間ですね!

寒い時期はよさこいもシーズンオフだしと油断していれば、新年会やら新作の準備やらでバタバタし、合唱の方でも発表会的なものが続いています。年度末ですね。

f:id:sakura_ink:20170214062137j:image

そんなタイミングだからこそなのか、久しぶりな友人と会う機会も多く、父ちゃんに息子を預けて、ちょいちょいガス抜きをさせて貰っています。ありがたやー…(ガス抜きをしながらも「今度は家族みんなでここにこよう」とか思っているあたりアレ)

しかしながら、そんな夢のような時間は一瞬で、日常に戻ればそこは戦場!イヤイヤ期もぼちぼち佳境に入ってきた息子と日々戦っています。

保育園で同じクラスの子達はどんなもんなんだろうか…正直、うちの息子の場合は早いうちから口が達者な分、先生たちも手を焼いてるようなそうでないような。とりあえず昨日の保育園ではいい子だったみたいです。家出るまでに相当時間かかったけど。(いつもより1時間遅れ、ここまで遅いのは、いつだかにイヤイヤ酷すぎて登園拒否した時以来)

f:id:sakura_ink:20170214062838j:image

それはそうと、先週末は勢いあまって初めてソラマチに行ってきました。


こどもの湯で遊びました【がっちゃん】ボールプール

最近ヘビロテしているこの動画に釣られて行ってきたのですが、ここは確かに楽しいですね!

一緒に4歳の男の子と遊びに行ったのですが、彼は1時間後には一通り遊んだのか落ち着いていたものの、同じ頃の息子はまだまだ遊び足らんという風情満載でした。上手いこと作られてるな〜!

しっかりしたお兄ちゃん風情と自分の「遊びたい!!!」欲が入り混じるあたりが2年の差なんだろうか。少し先の息子の姿を見たような1日でありました。

いずれにしても男の子ママは体力勝負である。楽しいけど!

2歳3ヶ月、息子の「イヤイヤ」の質が変わってきた

少し前まで本当にもう何してもイヤイヤで、こっちが少しでも手を出したり声をかけたり、ご機嫌を損ねようもんなら大噴火!いつ、どんな形でギャン泣きするか着火点が分からないよ!!な我が息子ですが、最近レベルアップしたのか、何かがシフトチェンジしたのか、比較的落ち着いてきたような気がしてきました。

本当、ほんの少し前までこんな状態がデフォルト。なんだよ!情緒不安定なのかよ!いや、体調崩してたし、実際そうだったのかもしれないけど。(親子ともお互いに)

f:id:sakura_ink:20170131124514j:image

遊びに集中してる時とか、頑として譲れないことがあったりした時は相変わらずなんですけど、会話力がメキメキ上がってきたこともあって、パニックになったり大泣きすることは随分減りました。

自分が求めている結果や回答が得られない時は、これでもかってぐらい口で食い下がるようになってきました。誰に似たんでしょう…

その反動なのか、最近は保育園で「イヤイヤ」というか、あまのじゃくっぷりを発揮している模様。

「大好きな先生が困ってるよ?」とかなんとか説得するも、果たして効果はあるのかどうか…

先生いつもすみません、ごめんなさい、ありがとうございますと心の中で思いながら、金麦を嗜む週末の母なのであった。

f:id:sakura_ink:20170131125022j:image