さくらメモ

こども・本・たべもの・散歩・ネタになるものもろもろ

2歳7ヶ月男児、成長著しく。

GWがすごく遠い昔のように感じられる最近…あれ、1ヶ月前だったっけ?

そしてこの1ヶ月はなんかあわあわしている中であっという間に過ぎ去っていってました。いつも同じことを言ってますね。

母子ともになんとかやってます。めげそうになりましたが仕事も辞めずに続けてられてます。朝のイライラはもう諦めることにしました…

f:id:sakura_ink:20170605124326j:image

実家のある兵庫北部に始まり、京都丹後、春日部、盛岡…この1ヶ月は連休含めて、本当に色んな所へ行きました。旅費のこととか考えない、ストレス発散かな?得た体験はプライスレス。

 

日々の中でも、小さな「できた!」が増えてきました。

我が家は「モノが増えるし管理が難しいから、プラレールは!導入しない!(でもじいちゃんちにはちゃっかり置いてある)」な方針でずっときていましたが、連休最終日にふとしたキッカケでこの子が我が家にやってくることになりました。

 

トミカ トミカシステム ベーシックどうろセット

トミカ トミカシステム ベーシックどうろセット

 

まだまだトミカ熱冷めやらぬ(どころか上がる一方の)息子歓喜!

ちゃんとお片づけ出来ないなら捨てちゃうよ!!的なやりとりを幾度と繰り返した今もブームは続いてます。

その影響か?このトミカのコースやプラレールのレールも自分でだんだん組めるようになり、めいろの本でも積極的に遊ぶようになってきました。

 

トミカでめいろ (あそんで脳トレシリーズ)

トミカでめいろ (あそんで脳トレシリーズ)

 

トミカでこの手の本は他にも色々あるようなので探してみたいです。

https://www.instagram.com/p/BTBtUVFl_Wq/

今まで「おみそ汁」がうまく言えなくて「おみしる」になってたのが、気がつけば「かあちゃんちがうでしょー!お・み・そ・し・る、でしょ!」と逆に指摘されるまでになったことにしみじみとする母ちゃんなのでした。

2歳半ボーイと母ちゃんのホットな話題

相変わらずクルマ好きは続行中、イヤイヤはまたぶり返しなるか?!と戦々恐々したものの、ひとまずは心穏やかに過ごしている最近です。息抜き大事。

最近、保育園で同じクラスのママさんたちだったり、同い年ジュニアを持つ友人と話していたりで上がってくる話題と言えば「トイレトレーニング」

先日気付けば2歳半になりました我が息子ですが、おむつ卒業にはまだ至っていません。

自宅でも保育園でも徐々にトイレに行こう!的流れは作られつつも、まだ完全に卒業とはいかず。それでもポイントは押さえられている気がするし、保育園で周りの子の影響を受けて、「ぼくおにいちゃんだし」となんかやる気出して?いるので、ぬるっと様子を見ている最近です。

f:id:sakura_ink:20170501225629j:image

おにいちゃんアピールが強くなってきた息子、最近は保育園でも最上級生のお兄ちゃんお姉ちゃんと遊ぶ機会が増え、憧れを抱くようになってきたみたいです。

前々から公園やキッズコーナーで遊んでる年上の子たちに混ざろうとしてたり(でもなかなか相手にされなかったり)と、「他者と関わろうとする力」が見え隠れしてきて、成長するって面白いなあとしみじみ感じる母です。

 

かくいう母は、毎朝なかなか行動が自分の思う通りにいかず、息子にキーッ!となったり、あーもー仕事に行くのやだー!という気持ちになってたりして、なんかもう会社に通勤するのが辛いわ…在宅…ここは在宅勤務という選択肢はないのだろうか…と思ったりしたものの、私ごときの職種じゃなかなか一本立ちは難しい、それだったらまだ真面目に会社勤めしている方が安全でいいじゃないかと悶々としていた最近です。仕事や職場環境自体に不満は無いですよ?朝のバタバタ時間がちょっと辛いだけで。

 

職場のみんながこぞって有給取得!ゴールデンウィーク突入!となっている波になんだかんだで私も乗っかり、本日から6連休に突入です。

朝必要以上にイライラしなくていいって素晴らしい!そんな気持ちを噛み締めつつ、どんな風に過ごそうかなと妄想を膨らませる次第です。

四国半周アンパンマン列車の旅-瀬戸大橋アンパンマントロッコに乗るよ

長々と引っ張りましたが、去年秋に行ってきました「四国半周アンパンマン列車の旅」もこれでラストです。

(ここまでの経緯は前回の記事からどうぞー)

3日前の夜に羽田を出発したのがもう遠い記憶…そんな事を思いながらもJR琴平駅に向かいます。

f:id:sakura_ink:20170429181057j:image

この時、駅舎が改修工事中だったので、外観はこんな感じでした…残念。

なのでこちらから入ります。

f:id:sakura_ink:20170429181225j:image

f:id:sakura_ink:20170429181321j:image

ここでもスタンプラリーのスタンプをゲット!

車両が来るまでしばし待ちます。

f:id:sakura_ink:20170429181455j:image

この力技の表示にビックリだよ!

 

暫く待っていたら…きました!瀬戸大橋アンパンマントロッコ!

f:id:sakura_ink:20170429181639j:image

金比羅階段の通りのお店で買ったのと同じやつです!良かったね!

 

ダイヤペット DK-7128 アンパンマントロッコ

ダイヤペット DK-7128 アンパンマントロッコ

 

↑の車両がトロッコ仕様、↓こちらが通常車両(ボックス席)となってます。かわゆい。

f:id:sakura_ink:20170429181830j:image

アンパンマントロッコは期間(時期と言った方が正しいか)限定で走る快速車両。なので臨時列車扱いです。

f:id:sakura_ink:20170429182019j:image

f:id:sakura_ink:20170429182228j:image

窓部分はある程度の高さまでアクリル板でカバーしてあるものの、見た目通り開放感たっぷりなトロッコ車両。至る所にアンパンマンの仲間たちもデコレーションされています。

車内からだとこんな感じ。

f:id:sakura_ink:20170429182421j:image

高松駅や岡山駅からの乗車だと、まずは通常車両のみの乗車ですが、琴平駅発はいきなりトロッコ車両へ乗ることが出来ます。

f:id:sakura_ink:20170429182456j:image

乗ってる客層の殆どが親子客!ということもあり、車内はなかなかわちゃわちゃしています。

中でスタンプラリーのスタンプが押せたり、アンパンマンと一緒に記念撮影出来たりするので、なかなか落ち着かない感じです。

f:id:sakura_ink:20170429182831j:image

いやでもしかし、これは大人でもテンションが上がる。

f:id:sakura_ink:20170429183005j:image

琴平駅を出発し、暫く走ると差し掛かるは瀬戸大橋!

f:id:sakura_ink:20170429182928j:image

この日はなかなかのいい天気!

f:id:sakura_ink:20170429183056j:image

特急南風や快速マリンライナーで渡る瀬戸大橋も良いですが、轟々と吹き込む潮風を受けて走るトロッコ列車もなかなか良いです。

f:id:sakura_ink:20170429183306j:image

瀬戸大橋を渡りきり、児島駅に到着すると、トロッコ車両から通常の座席車両へ移る旨のアナウンスがあります。

児島駅から岡山駅までそう距離もないので、すぐに到着しちゃうのかなー?と思ってましたが、さすがここは臨時列車。すれ違い待ちやら何やらでしっかりたっぷり1時間ほどありました。

f:id:sakura_ink:20170429183615j:image

岡山駅に到着し、名残惜しくなりつつもアンパンマン達とお別れ。

ここから新幹線に乗って帰ったのですが、岡山駅を出発する直前に電池が切れた息子なのでした…頑張ったねーお疲れ様だよ息子。

 

そんなこんなで幕を閉じた「四国半周アンパンマン列車の旅」次回こんな感じで旅をする頃には、息子ももう少し体力がついてるかなー。

準備もそこそこ、なかなか行き当たりばったり旅でしたが、親子共に大きな経験が出来たのではないかなと思います。

 

……とか言ってた暫く後、帰宅後に応募したスタンプラリー、Wチャンス賞が当たったらしく、自宅に「アンパンマンブロック」が届くというオチがありました。やったね!

ブロックラボ アンパンマン たのしいアンパンマンタウンバケツ(ワールドブロックシリーズ)

ブロックラボ アンパンマン たのしいアンパンマンタウンバケツ(ワールドブロックシリーズ)

 

これ、一個手に入れると、色々揃えたくなりますね。恐ろしい…!

 

★今回の旅のログはこちらから★